不動産サイト用にVRを作成できるPanoCreator

 

この記事を書いている人 - WRITER -

最近、不動産屋さんや大家さんと打ち合わせすることがあるのですが、その時に必ず話題に登場するのがVR。

自分たちだけで作るのは大変だけど、今すぐ作れるツールって意外に多いのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

不動産サイト用にVRを作成できるPanoCreator

PanoCreatorは、誰でも簡単に360度パノラマVRを作成して、Webサイトで活用することの出来る国内初のクラウドサービス。

こんなことができる

撮影はお客様自身で指定カメラ・機材で、パノラマをDIY撮影。いつでもどこでもタイムリーな撮影が行え、

撮影枚数は、たった1枚~4枚で90度毎に4方向=4枚の撮影で、1つの360°パノラマが出来上がります。(RICOH THETAなら1枚の撮影のみで可能です。)

360度パノラマを完全自動生成できる!撮影したJPG画像をPanoCreatorへアップロード、あとはステッチ開始ボタンを押すだけ。次々と360度のパノラマが出来上がります。

バーチャルツアーや、ポップアップ、見取り図も簡単設置でき、WEBサイトへのパノラマ掲載も、表示サイズを指定し、タグをコピー&ペーストするだけ。全てのディバイスに対応したパノラマを公開できます。

インストール不要でWEBブラウザから利用できるクラウドサービスです。データのすべてはクラウドサーバでお預かり、沢山のパノラマもフォルダ機能で便利に管理できるとのこと。

注意点

これだけ素晴らしいツールなのですが、不安点が価格が表示されていないこと。

もし、活用してみたい企業さんがあれば、ぜひ問い合わせをしてみてください。

PanoCreator

http://www.pano-vr.com/service/panocreator/

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 世界のVR通信 , 2018 All Rights Reserved.