2018/04/23

VRゲームで廃棄物に価値を!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ついこの間、友人5人でアイスのパルムを食べながら都内を散策していたときに
一人の友人が「食べ終わったら、そのアイスの棒、俺にちょうだい!」と言ってきました。


「食べ終わったアイスの棒をちょうだい!」って。。。。。

さすがに友人でもゾッとしました。(笑)

「なんでアイスの棒が欲しいの?」と聞いてみると…..。

「ミニチュアハウスを作るんだよ!アイスの棒が800本も必要で、今集めてるんだよ!」

と。

話がながくなるので、それ以降のツッコミは割愛させていただきますが、
要は何が言いたいのかというとある人にとってゴミだと思うものが、
ある人にとっては喉から手が出るほどほしいものになり得るのです。

そこで、こんなものを考えて見ました!

「バーチャル景品ゲーム」

仕組みは単純で、バーチャル空間にコインゲームがあり、
バーチャルコインが100枚溜まったら景品と交換ができるというものです。

景品は世界中の人たちがバーチャル倉庫に投稿できるという仕組みで、
投稿したものが景品として渡されたら、投稿した人にバーチャルコインが手に入るという仕組みです。

景品はバーチャルではなくリアルな”モノ”として、自宅に配達されるようになります。

課金制で1ゲーム10円くらいにすれば無限のVR空間に無限のマーケットを展開することができそうですね。

「VR空間に無限のマーケット」

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 世界のVR通信 , 2018 All Rights Reserved.