【動画】ナット・マーティンが考えるARの世界とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

[:ja]ロンドンのロイヤルカレッジに通うナット・マーティンさんはユーザーの現実の世界とARディスプレイを融合させるために、手軽に使用できる制御機構を設計するという問題を解決しました。

現実の世界ととARディスプレイの融合

彼の解決策は、ユーザーの指に装着できるリングの形のコントローラーでした。彼はそれを“Scroll” と呼んでいます。

これは、ARKitを使用し、Arduino回路基板、容量性センサー、ジャイロスコープ、加速度センサー、およびSoftpotポテンショメーターを含んでいて、Google CardboardやMicrosoftのHololensなどのゲームエンジンであるUnityをサポートするARデバイスで動作します。

未来のAR

リングによる現実世界の拡張はAR開発が始められて以来の躍進的第一歩と言えます。
人々の手に届きやすく、かつコンパクトなデバイスは今後スマートフォンに変わる存在として
私たちの生活を大きく変えていく存在になりうるでしょう。[:]

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 世界のVR通信 , 2018 All Rights Reserved.